尿潜血反応

腎臓や尿路(腎盂、尿管、膀胱、尿道)の異常を診ます。
尿潜血反応

基 準    陰性(−)
基準外    擬陽性(±)、弱陽性(+)、陽性(2+)、強陽性(3+)

よければ、こちらを→人気blogランキング←クリックしてやって下さい。

見た目では解らなくても、尿には少量の赤血球が混じっていることがあります。この状態を「潜血」と言います。
尿潜血反応が出ても、一時的であれば、問題の無い場合もあります。

腎臓が気になる方はこちらを参照下さい。

【検査で解ること】

尿に血が混じっている時は、腎臓、尿管、膀胱、尿道のいずれかに、出血があります。

【疑われる疾患】

腎炎、腎結石、腎がん、尿路結石、尿道炎、前立腺炎、膀胱炎



【目次へ戻る】

posted by 健診ドクター at 17:56 | Comment(8) | TrackBack(0) | 尿・便 検査
この記事へのコメント
以上ではなくて異常ではないですか?
Posted by 前島  at 2006年11月12日 21:56
御指摘有難う御座います。
その通りです”以上”ではなく”異常”です。
すみません…
Posted by 健診ドクター at 2006年11月24日 01:48
子供がアレルギー性紫斑病にかかってしまって、先日尿検査に行ったら、(2+)の判定でした。関係してるんでしょうか?
Posted by 木原 at 2008年12月01日 23:16
直接の関連性は低いと思われますが、かかりつけの医師に相談するようにして下さい。
Posted by 管理人 at 2008年12月03日 18:46
とても為になるサイトですね。
じっくり見させてもらってます。
ところで、基準外の3+が強要請になっています。
変換ミスですかね。(;^_^)
Posted by ごっちん at 2009年07月20日 21:59
ごっちんさん、
ご指摘有難う御座います。
訂正させて頂きました。
今後とも宜しくお願い致します。
Posted by 管理人 at 2009年07月21日 00:14
健康診断で擬陽性と判定されましたが、これは大丈夫でしょうか?
Posted by hoho at 2010年06月25日 14:29
年に一度の検診でいつも潜血が擬陽性の結果が出ます
痛くもかゆくもないのですが大丈夫でしょうか 
Posted by 稲垣泰子 at 2011年07月30日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17422373
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。