尿比重

尿の濃度で腎障害を診ます。
尿比重

基準外(低値)          〜 1.015

基準値        1.015 〜 1.025

基準外(高値)    1.025 〜

よければ、こちらを→人気blogランキング←クリックしてやって下さい。

尿には様々な物質が含まれています。
水の比重を「1」とすると、尿はその数値が若干高くなります。
微妙な数値なので、それだけで判断することは難しく、他の腎機能検査とも照合する必要があります。

腎臓が気になる方はこちらを参照して下さい。

【検査で解ること】

尿が過剰に濃縮されていると心不全や糖尿病、比重が低下していると、腎疾患の恐れがあります。

【疑われる疾患】

高値:ネフローゼ症候群、糖尿病、心不全、脱水症
低値:腎不全、尿崩症

【目次へ戻る】

posted by 健診ドクター at 23:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 尿・便 検査
この記事へのコメント
尿の比重?水の比重を1とすると?
Posted by むーみん at 2009年11月30日 21:32
ご指摘有難う御座います。
訂正しました。
Posted by 管理人 at 2009年12月27日 11:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17432614
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。