LDL−C:LDLコレステロール

悪玉コレステロールの値を調べます。
LDL−C 単位:mg/dl

基準外(低値)
重 度           〜  20
中等度        20 〜  60

基準値        60 〜 120

基準外(高値)
軽 度         120 〜 200
中等度        200 〜 400
重 度        400 〜

よければ、こちらを→人気blogランキング←クリックしてやって下さい。

LDLコレステロールとは、マスコミで言われる「悪玉コレステロール」のことです。
コレステロールは肝臓から末端組織へと運ばれていきます。

動脈硬化が気になる方はこちらを参照して下さい。

【検査で解ること】

血管の壁にへばりついて、動脈硬化を引き起こす危険があります。

【疑われる疾患】

高値:高コレステロール血症、高脂血症、糖尿病、動脈硬化、甲状腺機能低下症、肝炎、薬物投与、ネフローゼ症候群

低値:肝炎、栄養障害、甲状腺機能亢進症

【参考】

LDL(低比重リポ蛋白)に代って、「β‐リポ蛋白」を検査する場合もあります。
どちらもリポ蛋白を分類するもので、検査方法が異なるだけです。



【目次へ戻る】

posted by 健診ドクター at 02:03 | Comment(5) | TrackBack(1) | 血液 生化学 検査
この記事へのコメント
会社の健康診断で毎回コレステロールが低いのですが意識して卵や栄養価の高い物も食べているのですが上がりません。女・身長165p体重70キロ
総コレステロール130HDL38
中性脂肪140です。鉄158
上記以外は標準で以上がありません
最近体が疲れやすいのですが、原因が有りますでしょうか?
Posted by 小鉄 at 2008年05月23日 23:29
数値を見る限り、基準値と基準外の境界ですね。
数値だけ見ると、ことさら気にすることも無さそうですが、コレステロールが低値の場合、肝炎、栄養障害、甲状腺機能亢進症が疑われます。

血液検査というものは、その時の条件や、検査方法によっても左右されますので、身体全体の症状などと併せて、医師に相談することをお勧めします。
Posted by 管理人 at 2008年06月05日 00:30
36歳女で、総コレステロールが200、悪玉コレステロールが139、善玉コレステロールが57です。悪玉コレステロールが高すぎます。食事を気をつけても、運動しても、下がりません。母がコレステロールが高いので、遺伝なのでしょうか? 
Posted by いちじく at 2011年05月23日 12:57
56才女でSLEの病気があります。
総コレステロールが165、善玉が48、悪玉が99 中性脂肪が90です。
善玉と悪玉の比が2.19とハイリスクなのが気になります。どんな点を気をつけたらいいですか?  数値だけ見れば正常値ですが、比にしたらハイリスクなのは、やっぱり動脈硬化が進んでいるのでしょうか? 薬は使えますか?
Posted by 瀧沢 由子 at 2011年08月19日 15:37
55歳女でビバロ1mgを服用していますが、総コレステロールが218、悪玉コレステロールが149、善玉コレステロールが83です。なかなか悪玉コレステロールが下がりません。食事に気をつけても、運動しても下がりません。何か良いアドバイスをお願いします。
Posted by 松川 ナオミ at 2012年01月15日 07:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17735693
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: リポ蛋白リポ蛋白、リポ蛋白質 (リポたんぱく、リポたんぱくしつ) は脂質が血漿中に存在する様態で、脂質とアポタンパクが結合したものである。脂肪酸のような分極した分子を除き(遊離脂肪酸)、脂質を血漿中に..
Weblog: 健康食品の栄養事典
Tracked: 2007-08-09 12:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。