AST(GOT) ALT(GPT) γ-GTP

肝臓障害をうたがいます。
AST(GOT) 単位:IU/l

基準外(低値)      〜   8

基準値         8 〜  30

基準外(高値)
軽 度         30 〜 100

中等度       100 〜 500

重 度        500 〜

ALT(GPT) 単位:IU/l

基準外(低値)      〜   4

基準値         4 〜  45

基準外(高値)
軽 度         45 〜 100

中等度       100 〜 500

重 度        500 〜

γ-GTP 単位:IU/l

基準外(低値) 男    〜  10
           女    〜   6

基準値     男  10 〜  50
          女   6 〜  32  

基準外(高値)
軽 度      男  50 〜 100
           女  32 〜 100

中等度      100 〜 500

重 度       500 〜

よければ、こちらを→人気blogランキング←クリックしてやって下さい。

AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPとは、いずれも蛋白質を構成するアミノ酸を作る酵素の略称です。

それぞれは下記の臓器に多く含まれています。

AST :心筋、肝臓、骨格筋、腎臓
ALT :肝臓、腎臓
γ-GTP:腎臓、すい臓、肝臓

上記3つの検査は、肝機能の代表的な検査項目です。

AST、ALTのいずれかが中等度基準外となった場合は、インターフェロン療法が必要となります。

肝臓が気になる方はこちらを参照して下さい。

【検査で解ること】

肝臓障害の程度や種類がわかります。
また、心筋、骨格筋、胆道系の障害も疑われます。

【疑われる疾患】

『AST ALT』:急性肝炎、アルコール性肝障害

『AST<ALT』:慢性肝炎、脂肪肝

『AST>ALT』:肝硬変、肝がん、心筋梗塞、筋ジストロフィー

『γ-GTP』   :アルコール性肝障害、急性肝炎、肝がん、胆管がん

【参 考】

「インターフェロン」とは、ウイルスに感染したときに身体の中で作られる蛋白質の一種です。

白血球やリンパ球などで作られる物質で、ウイルスの増殖を抑える働きがあります。

しかし、身体の中で作られるインターフェロンだけでは、ウイルスを死滅させることができない場合もあるので、人口のインターフェロンを投与して治療をします。

【目次へ戻る】

posted by 健診ドクター at 15:25 | Comment(29) | TrackBack(1) | 血液 生化学 検査
この記事へのコメント
ast値は、アルコール以外でも上昇します
間違いやすいのできおつけましょう。
誤診される可能性が高い検査です。
レジデントあたりは、特に注意。
私も、誤診されている。
酒類一切飲まないのに、肝臓機能障害?
しかも飲みすぎ?でした。
馬鹿な医者が多い。
Posted by 木戸 伊絵 at 2007年08月17日 20:57
木戸様、コメント有難う御座います。

ご指摘のとおり、ASTは激しい運動(ここでの激しい運動とは、個人の運動能力により大きく差があります)や筋肉注射をした場合にも上昇します。

また、言い難いですが、血液検査には誤差が付きものであり、全く同じ時に採取した血液を2回測定しても、違う値が出るような世界です。
測定による誤差範囲で高値の場合もあります。

ASTの場合は、ALT、γGTP、ALP、コレステロールなど違う項目と同時に複合的に診て、且つ問診や診察を通じて、総合的に判断をする必要があります。

いずれにせよ、気になる場合は、セカンドオピニオンを得ることも考えてみて下さい。

私の知る限り、多くの医師は毎日勉強していますから…
Posted by 管理人 at 2007年08月23日 13:58
はじめまして。
血液検査の結果が気になり調べていてこちらにたどり着きました
γGTPが52・GPTが40で私のもらった資料の基準値はγGTP(〜50)GPT(5〜35)でしたので、少し高めでした。
また、TCHが150〜219が基準値に対し143で
HDLが40〜96が基準値に対し38でした
アルコールをつきにカクテルの缶1本くらいしか飲まないので、アルコールとは無関係のようです。
肝臓がちょっと悪いかもとしか言われなかったのですが、どのように判断したらいいのでしょうか?
わかりましたら、参考までに教えてください
Posted by なな at 2007年09月10日 13:49
基準値と異常値の丁度境目くらいなので、血液測定時の誤差の可能性も否定できません。

しかし、肝臓の病気=お酒の飲みすぎではありません。

栄養過多や運動不足による肥満や糖尿病によっても、脂肪肝という病気になります。

また、ウイルス性肝炎(慢性・急性C型肝炎や慢性・急性B型肝炎)もお酒とは関係ありません。

いずれにせよ、肝臓の病気は自覚症状がほとんど無いので、早い時期に内科医などで診断を受けるようにして下さい。
Posted by 管理人 at 2007年09月11日 14:21
はじめまして。
健康診断を受けたのですが、肝臓・胆道系の検査で、AST・ALTの基準値が共に基準値が35以下、γ-GTPは55のところ、自分はAST値が42、ALT値が48、γ-GTPは26で、定期検査で経過を見てくださいとの結果が出ました。自分は潰瘍性大腸炎を患っており、サラゾピリンを服用しています。サラゾピリンの副作用で肝機能障害があるとのことは、以前、自分で調べてわかっておりましたが、やはり、薬の副作用なのでしょうか?。ご意見お願いします。ちなみに、お酒はまったく飲みません。
Posted by くま at 2007年12月15日 11:12
くまさん、コメント有難う御座います。
そして、返信が遅れたこと、大変申し訳ありません。

難しいですね、確かに数値を見ると、経過監査をした方が良い値のようですが、それがサラゾビリンの副作用なのかどうかを断定するのは、難しいと思います。

もうされてるかと思いますが、その検査結果をサラゾビリンを処方して頂いている医師の方へ見せて、今後の治療方針や対処法を話し合われることをお勧めします。
Posted by 管理人 at 2008年01月10日 13:20
はじめまして。
ちょっと風邪が37度前後の微熱が長引いて悪い病気にでもなったのかと思って血液検査を受けました。検査結果はAST値が43、ALT値が70でした。他の数値は正常で問題はありません。医者には風邪のあとはこの数値が高くなるから問題ないといわれました。でもALTの正常値が5〜45という中で70はちょっとというかかなり心配です。ご意見をいただけないでしょうか?
Posted by メロン at 2008年12月10日 19:38
はじめまして。
健康診断で肝臓系D判定で、ALT(GPT)H 60(基準30以下)
AST(GOT)H 31(基準30以下)
γ-GTP H 55  でした。普段アルコールは飲みません。曾じいちゃんが親族に糖尿病の方がいます。
現在26歳ですが、不安です。
体格的には筋肉質で体重が69kgですが、脂肪も増えました。
肝臓で上記の値から考えうる病気等の可能性はなんですか?
主治医宛ての紹介状を貰ったのですが、不安です。ご意見をいただけないでしょうか?
Posted by カワチン at 2009年02月25日 11:28
はじめまして
私は年2回継続して献血をしていましたが、今回の献血の検査結果がこれまでと大きく異なったので非常に不安になっています。検査に行くにしてもどのような医療機関に行けばよいのかもわからず困っています。
検査結果で前回までと差が出た項目はALT:48(前回までは12〜25)とAST:138(前回までは19〜24)です。ALTも以前の倍程ですし、ASTは異常に上がっているのが不安です。ぜひご意見をいただければと思っています。
Posted by ヒロシ at 2009年03月03日 19:18
はじめまして、私もヒロシさんとよく似た献血結果で驚いています。
私の場合は月に1回程度の成分献血を継続して行っており、これまでは異常のなかったALTとASTが急に上昇していました。前回献血から3週間しか経っていないのにです。
ALT:10〜15程度→46
AST:15〜20程度→62
γGTP:8〜15程度→11
特に激しい運動もしていないですし、最近はお酒も週に1回程度に減っています。もうしばらく様子をみて、異常値が続くようなら病院に行こうかと思っていますが、アドバイスをいただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。
Posted by ピッピ at 2009年03月04日 23:01
はじめまして。健康診断で肝機能がD1判定で、ASTは30 ALPは32で良かったのですが、ALPが 872 とrGTが104でした。肝臓の専門医のところへ行けといわれましたが、何がわるいのが、想定されるか教えてください。現在、62歳。女性です。肥満ではありません。
Posted by ぶたちゃん at 2009年06月08日 14:58
コメント有難う御座います。
一般的にご年齢と性別から骨粗しょう症が疑われる可能性がありますが、これらの数値だけでは判りませんし、できるだけ早く専門医での診断をお薦めします。
Posted by 管理人 at 2009年06月10日 00:27
初めまして、最近病院で血液検査をしましたら、ASTが49 ALTが30 G-GTが68となりました。
2/26は
ASTが14 ALTが12 G-GTが46
4/23は
ASTが18 ALTが15 G-GTが53
でした。現在、心房細動・高血圧・甲状腺機能亢進症の薬を服用しています。休肝日は、週1〜2でお酒は好きなほうです。血液検査の結果からどう考えればいいのでしょう。よろしくお願いします
Posted by 両津かんたろー at 2009年07月10日 21:49
はじめまして・・・主人です。49歳です
お酒はほとんど飲みません。
飲んでも、発泡酒350ml1本くらい
毎年の健康診断では、10年くらい脂肪肝といわれています。
1週間ほど前、胃痛を感じ胃腸科を受診し、ガスターをのみ、同時に血液検査をし、本日胃カメラ
をとりました。胃カメラでは、少々荒れているが
それ以外異常なし。しかし先日の血液検査の結果が以下でした。
 総淡白:7.6
 アルブミン:4.7
 総ビリルビン:1.68
 GOT:178
 GPT:143
 ALP:199
 LDH:337
 γ-GTP:473
 アミラーゼ:68
 総コレステロール:212
 中性脂肪:65
 血糖:97
 
どういう食事や生活の注意が必要でしょうか?
1週間、服薬にて経過観察とのことのようです。
ご意見よろしくお願いします。
Posted by いるか at 2009年08月11日 15:03
はじめまして 女 55歳です。

53歳で閉経しました。更年期症状は発汗です。

お酒はほとんど飲みません。

健康診断では、脂肪肝といわれました。

先日の血液検査の結果が以下です。

 総たん白:8
 アルブミン:4.8 
 総ビリルビン:0.7
 GOT:81
 GPT:158
 ALP:374(100−340)
 LDH:223(106−220)
 γ-GTP:53(6−35)
 コリンエストラーゼChE :466(185−424)
 アミラーゼ:122(122)
 総コレステロール:245(140−219)
 中性脂肪:88(40−149)
 血糖:107(78−109)
 LDLコレステロール:147(70−139)
 赤血球数:515H(360−489)

どういう食事や生活の注意が必要でしょうか?

ご意見よろしくお願いします。
Posted by たみ本弓子 at 2009年11月15日 22:42
先日、身内(60代)のAST ALTが500を超え、入院しました。1週間程度で今、100代にまで落ち着いているようですが、倦怠感、黄疸、エコー等にも問題は見あたらず全く原因が不明と担当医もいっております。こんなことってあるのでしょうか?また肝生検はすべきなのでしょうか?
思い当たる節もほとんど無く、可能性があるとすればビスラットゴールドの副作用に肝障害が希に出るとあることですが・・・・これも常に飲んでいたわけでもないので、可能性は低いと思います。
何か、考えられること、よりよい対処法はあるのでしょうか?ご教授いただければ幸いです。

Posted by MK at 2009年11月17日 13:57
アルコール性肝障害では一般的に
AST/ALT≧1、つまりAST>ALTではないでしょうか?
Posted by AST at 2009年11月23日 22:40
GOT 60
GPT 70
AL-P 217
お薬は 飲んだほうがよいのでしょうか?
先生は 一時今まで出してくださった薬は中止して様子をみようと仰いますが ウルソ錠100mg.
だけ飲むようにとくださいましたが 一杯お薬だしてくださっていましたが 飲まなくていいのでしょうか? 私は80歳の女性です。
よろしく お願いもうしあげます。
Posted by 森田よし子 at 2010年01月22日 12:12
はじめまして。73歳の母の相談です。26年前の輸血が原因と思われますが、c型ウイルスの2型?と告げられました。インターフェロンの治療をするべきなのか?非常に苦しいらしいと聞いて年齢的にどうなのか娘としても迷っています。東洋医学などで他に治療の方法はないのでしょうか?自覚症状は特にないようです。5年ぶりの血液検査ではっきりわかったところです。進行は速いのでしょうか・・・健康食品系でウイルスが消滅したようなデータはありませんか?アドバイスをよろしくお願いします。
Posted by 林田みき at 2010年06月30日 22:58
今日11月1日付で健康診断検査結果でAST(GOT)が203でALT(GPT)399と基準値よりかなの高い数値でした。お酒はここ3〜4ヶ月は殆どのんでいませんし、それ以前も少量でした来週再検査になりましたが、その他の原因などがあるのでしょうか?心配です。
Posted by オオヤマヒデ at 2010年11月01日 16:53
はじめまして
上記のγ-GTP 単位:IU/l
からの表ですが
どちらからの出典でしょうか。

今γ500で重症とする基準を探しています。
インターネットでみたものでなければ
ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Posted by nana at 2011年01月13日 11:49
はじめまして 24歳です
プロレシアを半飲んでいます。
相当なストレスから蕁麻疹が出るようになり もしかしたら肝臓からかと思い病院へ 結果は
GOT025
GPT46
ALP214
プロペシアの影響は大きいでしょうか?
それともストレスからでしょうか?
プロペシアは出来れば飲み続けたいのです。
この数値はどう判断したらよいものでしょうか?
Posted by taizou at 2011年03月05日 20:33
血液検査でAST41とALT51とrGTP176がたかくてしんぱいです
Posted by とも at 2011年07月03日 12:52
Posted by とも at 2011年07月03日 12:55
け杖駅ゆけんさでASTが41でALTが51でrGTPが176でした 
Posted by とも at 2011年07月03日 13:04
血液けんさでASTが41でALTが51でrGTPが176でした 
Posted by とも at 2011年07月03日 13:05
ガンマ2500なんですけどがんばれます
Posted by いち at 2011年07月29日 01:04
はじめまして
44歳男性です。
AST 108
ALT 41
の結果がでました。
お酒は飲むことはなく、趣味でマラソンをしています。
鉄分、アミノ酸、ミネラル等のサプリメント」を服用しています。
これらの数値が運動、サプリメントの服用に関係するのか教えて下さい。
宜しくお願いします。
Posted by 立川 at 2011年09月03日 08:12
いままで正常値だったのに、

献血の結果で
GPT105
γーGTP224とでて、

2週間後
GPT 52
γー115
だったのですが、やっぱり、医療機関で検査した方がいいでしょうか・・・?

Posted by 中村 あかり at 2011年11月18日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17758900
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

いきなりダイエット経過
Excerpt: ダイエット他とか言いながらプリンタの事しか書いてないじゃないか と言われるかもと思いましたが訪問者が実質0w 今日からダイエットの...
Weblog: つるっぱげさんのダイエットその他
Tracked: 2008-12-24 10:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。