グルコース:血糖値(空腹時)

主に糖尿病を疑います。
グルコース 単位:mg/dl

基準外(低値)
重 度         〜  50
軽 度      50 〜  70

基準値     70 〜 110

基準外(高値)
軽 度     110 〜 126
中等度    126 〜 300
重 度     300 〜

よければ、こちらを→人気blogランキング←クリックしてやって下さい。

米や穀物に含まれる炭水化物が、体内で分解されて、糖質になって腸から吸収され、ブドウ糖として血液中に運ばれます。

この血液中のブドウ糖を血糖と言います。

血糖は、生きていくために必要なエネルギーとして重要な役割を果たしています。

血糖は通常一定の濃度に保たれていますが、それが超過してしまうと、すい臓からインスリンが分泌され、血糖を下げようとします。

インスリンの分泌量が不足してしまうと、血糖が下がらなくなってしまいます。

朝食前の空腹時の血糖値が120mg/dl以上であれば、糖尿病を調べるために、75gのブドウ糖を摂取する負荷試験でさらに検査をします。

血糖値が高い方はこちらを参照して下さい。

【検査で解ること】

血糖が増えると、糖尿病や、肝臓、すい臓などの病気が疑われます。

【疑われる疾患】

高値:糖尿病、慢性肝炎、肝硬変、すい炎、すいがん、甲状腺機能亢進症

低値:インスリノーマ(すい島線腫)、甲状腺機能低下症

【参 考】

血糖値が50以下の場合は、「インスリノーマ(すい島線腫)」が考えられます。

これはインスリンを分泌する細胞にできる腫瘍が原因となり、インスリンを大量に分泌して、血糖値が下がってしまい、意識障害を起こします。

【目次へ戻る】

posted by 健診ドクター at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 血液 生化学 検査
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18070640
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: グルコースグルコース(glucose、葡萄糖とも呼ばれる)は、代表的な単糖のひとつ。人間をはじめ動物や植物の活動のエネルギーになる物質の一つである。.wikilis{font-size:10px;co..
Weblog: 健康食品の栄養事典
Tracked: 2007-08-09 15:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。