単位と記号の説明

検査で使用される単位と記号の説明です。
陰性(−)...........................対象物質がほどんど含まれていません。

陽性(+)...........................対象物質が含まれています。

視野(RHF).......................顕微鏡で対象物を拡大して見る範囲です。

dB(デシベル).....................音の強さです。

dl(デシリットル).................1リットルの十分の1です。

ml(ミリリットル).................1リットルの千分の1です。

μl(マイクロリットル)..............1リットルの百万分の1です。

fl(フェムトリットル).............1リットルの千兆分の1です。

mg(ミリグラム)...................1グラムの千分の1です。

ng(ナノグラム)...................1グラムの10億分の1です。

pg(ピコグラム)...................1グラムの1兆分の1です。

IU(アイユー).....................国際的に使用されている単位のことです。

U(ユー)...........................習慣的に使用されている単位のことです。

μmol(マイクロモル)..............1グラム分子の百万分の1です。

*グラム分子=その化合物の量÷その分子量の重さ

mmHg(ミリメートルエイチジー)...水銀柱のmm表示した圧力

よければ、こちらを→人気blogランキング←クリックしてやって下さい。

【目次へ戻る】

posted by 健診ドクター at 15:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 初めに
この記事へのコメント
血液検査報告書の見方を知りたい
Posted by 光野 榮一 at 2009年10月02日 06:36
血液検査時系列情報を医師から
貰いましたが記号意味がわからない
教えてください
Posted by 三宅 進 at 2011年01月17日 12:43
肝機能GPTの値が42 で単位がIU/Lですが
IU/Lとはどんな単位ですか、教えてください。
Posted by 梅北 英樹 at 2011年11月28日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。