尿酸値の高い方

尿酸値の高い方が注意することです。
そのままにすると痛風になります。

尿酸が増加すると痛風を引き起こします。

そのまま放置すると、その上に心臓や腎臓、脳の血管などにも障害を与える可能性があります。

痛風にならないためのポイント

・プリン体を含む食品(ナッツ類や肉類、魚介類など)を控えめにしましょう。

・野菜を多く摂るようにしましょう。

・水分を十分に摂って、尿酸を排泄するようにしましょう。

・アルコールは控え目にするようにしましょう。

・動物性の脂肪(肉類)を控えるようにしましょう。

・良質たんぱく質(大豆や白身魚、卵など)を摂るようにしましょう。

しかし、いずれも限度があるので、バランスをとった食事をするように心がけましょう。

よければ、こちらを→人気blogランキング←クリックしてやって下さい。

【目次へ戻る】

posted by 健診ドクター at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活改善
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18231175
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。