《4号》禁煙タクシーの台数は?

最近、禁煙タクシーって増えましたね。


よければ、こちらを→人気blogランキング←クリックしてやって下さい。

実際、禁煙タクシーを1台以上導入したタクシー業者は、過

去5年間で約8.8倍に増え、台数も約6倍になったそうで

す。

でも、まだまだ全台数のたった2.8%、これからですね。


都道府県別だと、大分がダントツのトップで1527台、京

都が757台、東京が638台、と続きます。


乗務員の喫煙を禁止している車両はまだ16.4%だそうで

す。


タクシーも厳しい業界だし、サービス業なので、お客さんが

タバコを吸いたいと言われると、断りきれないのはまだ理解

できます。

中には、禁煙タクシーと知って、降りる客もいるそうなので。


でも肝心の運転手さんが、なぜタバコを吸うのでしょうか?

サービス業なんだから、逆に辞めないと駄目でしょう。

と思うのは私だけでしょうか?


タバコを止める前は気にならなかったのに、止めてからは、
あのタクシー

に乗った瞬間のタバコの臭いって、気分が悪くなるんですよ

ね。


タクシーの運転手さん、毎日仕事大変だと思いますが、自身

の身体のためにも、お客さんのためにも、禁煙しましょうね。


少なくとも、車内では吸わないで下さい。


■ 編集後記


今日は1歳半の娘と公園に行きました。

土曜日なので、お父さんもいるんですが、やっぱりお母さん

が多いんで、ちょっと恥ずかしいですね。

その間、妻はつかの間の自由時間、家族サービスも大事です

ね。



【目次へ戻る】

posted by 健診ドクター at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。